整体師としての腕がよくても集客ができないと収入になりません。
見落としがちな集客力アップに必要な4つを紹介します。

整体の集客ができない?

整体師で、インターネット集客やホームページ作成ができる人は少ないです。
美容院やレストランをやっている人も、
カットや調理は上手ですが、インターネットを使えている人があまりいません。
地方や田舎では、パソコンを持っている人が少ないです。
パソコンを使う仕事は東京に集中していますからね。

チラシのみでホームページがなかったり、あっても
ほぼ口コミで営業している人も多いです。
口コミのリピート客で成り立っているといった感じです。

本業がある中で、片手間でインターネット広告をするのは大変です。
広告が本業の人がひしめき合っていますからね。
ただ今の時代ホームページがないと厳しいのは確かです。

整体の集客にエキテンは使える?

まず、おすすめなものに、
エキテンなどの無料で使える店舗登録サイトがあります。

登録サイトにとっては沢山の店が登録されて使われていることが価値なので
店舗は無料でも登録することができます。

>>エキテンの無料登録はこちら

自分でホームページを作ってみるとわかりますが、
新しいドメインで作り始めてから、検索結果の1ページ目に来るまでに
何ヶ月もかかったり、あるいは1ページ目にこられないこともあります。

沢山の店舗が利用しているエキテンのようなサービスは、ドメインが強く、
検索1ページ目に自分の店舗が表示される可能性が高いです。
広告を出しても1クリック数百円とかかかったりするので、
このようなサービスはコスパが高いといえます。

整体の集客にホットペッパーは使えるの?

ホットペッパーは、チラシタイプのフリーペーパーと
ホットペッパービューティーなどのサイトがあります。
こちらは、有料で、掲載料金は表示されれいません。

料金が知りたい場合は、問い合わせが必要となります。
紙のフリーペーパーも、
数年前は、求人や飲食などのフリーペーパーがあちこちにありましたが、
今は、飲食店などへいっても、置いていなかったりします。

インターネットでは、1ページ目がいくら、
2ページ目がいくら、と目立つ場所に掲載するには、高い料金が必要になります。

地方や田舎で、ライバル店が少ない場合と、
都会の一等地や激戦地区ではホットペッパー料金も違ってくるでしょう。

整体の集客 チラシより看板ほしい

よく、何の店だか分からない!ってよくあります。
おしゃれな店に多いです。
飲食店ならば、「ランチ」とかのぼりがあると安心して入れます。

整体も、看板出ていない店多いです。
「あそこの整体いいよ〜」って地図書いてもらったりチラシもらっても、
看板ないから、分からないんです!入っていいかも分からない!。

この前、人に紹介した整体院は、
看板があったのでピンポン押して予約しに行って施術してもらえたと。

チラシ配ってたとしても、看板がないとわかりませんからね!
看板もぜひお願いします。

整体の集客に口コミは最強

知人の整体院では、人に紹介すると1000円券を渡しています。
次回の施術に使えます。
よかったら人にすすめますし、家族や友人を連れてきてる人もいました。

整体は、痛いのがよくなるとこと、よけい痛くなるとこなど、
技術の差があるので、口コミが大切です。
骨盤矯正してもらうとスカートのサイズダウンもできますし、
歪み治るとあちこちの痛いとこが治ります。

腰痛い、寝違えた、どこの整形外科や整体院、接骨院がいいなど、
スポーツしてる人でも運動不足の人でも話題にはなるので、
腕がよいと口コミで広がる機会は多いです。

整体スキルは大前提

腕を上げるならこちらも
>>

整体院の集客できないの改善策まとめ4つ

(1)インターネット上に情報を
値段や料金プランや場所を確認できる最低限のインターネット上の情報を用意しよう。

(2)整体とわかるように看板をつけよう。
近所の人が整体とわかるだけでも集客力アップに。
近年は、外科が減っているので、地域によっては、腰痛で病院に行くのも数日先の予約です。医療費削減のため病院が減っているので、整体院にとってはチャンスです。

(3)やはり口コミは最強 紹介制度を使うと違う

(4)やはり腕がいいとリピーターも多く新規客を集客しなくても安定しやすい

整体は自宅の一室で出来るので、開業する人が増え競争激化しています。
同じ技術でも集客ができないとできるでは収入が格段に違ってきます。