下取りは必ず一括査定を使うこと!

下取りは必ず一括査定を使うこと!

ディラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万になることがあります。

一括査定サイトを使うことで。
大手下取り会社最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので
値段が陥りあがります。

数分の入力で相場を知ることができます。

マツダのcxー30のカラーはエクステリア8色。
インテリア4色。
クロスオーバーSUVのcx-30、
twitterで口コミや人気もチェックしました。

マツダcx-30のボディカラー 8色 色見本

cxー30のボディカラーは8色。(エクステリア)

パンフレットには人気色が載ると言われています。
赤のソウルレッドクリスタルメタリックが見本になっています。

色番号(カラーナンバー、カラーコード)と一緒に、
twitterのツイートからも色を掲載しました。

ソウルレッドクリスタルメタリック 46V

スノーフレイクホワイトパール 25D

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-30/grade/

特別塗装のため30000円(税抜き)高いです。

ジェットブラックマイカ 41W

ネイビー ディープクリスタルブルーマイカ 42M

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-30/grade/

チタニウムフラッシュマイカ 42S

ソニックシルバーメタリック 45P

ポリメタルグレーメタリック 47C

マシーングレープレミアムメタリック 46G

スポンサーリンク

cx-30のインテリアのカラー4色

twitterでは、
フロントシートのネイビーブルーの内装が素敵の声が
複数見つかりました。

クロスブラックのネイビー

ネイビーブルーの内装とブラックのシートがかっこいい。

パーフォレーションレザー・ブラック/チャコール

リッチなブラウンで汚れが目立たなそう。

パーフォレーションレザー・ピュアホワイト

ブラウンのインパネ周囲とホワイトのシート、
汚れが目立ちそう。

クロス・グレージュ

ネイビーのインパネとグレージュの明るめのシート。

マツダcx-30 クロスオーバーSUVの色 人気カラー

ボディカラー全8色のうち、グレーが3色、
モノトーンカラーが充実しています。
中古車でも黒だと高いなど、落ち着いた色は人気です。
パンフレットにも人気色が載る傾向もあります。

インテリアもネイビーがいいという口コミは、
SNS上でも見られました。
落ち着いた色で、かっこいいです。
濃い色ならシートの汚れも目立ちにくく、手入れも簡単そう。
似た色もあり悩む人もいるでしょう。
下取りやリセールするにも高く売れやすい色が多い印象です。

色見本 
人気カラー ランキング おすすめ
手入れ カラーリング
悩む 比率